OWNER

オーナー様へ

02

メンパク

メンパクとは、賃貸マンションの修繕工事を

「毎月定額」で行うサービスです。

毎月定額のメンテナンス料で外壁や通路の補修・塗装、屋上やバルコニーの防水工事まで、 マンション外部全体の修繕工事とその後のメンテナンスをご提供するサービスです。賃収の3~8%程度のメンテナンス料で、マンション全体の修繕を、計画から修繕、その後のメンテナンスまで全てプロにお任せできます。​​

メンパクの4つの特徴

01

毎月定額

一度に多大な費用のかかる外部の修繕工事がメンパクならその支払いが毎月定額となります。修繕のための借り入れの必要がありませんので金利費用の削減及び融資枠の確保が実現できます。

02

工事先行サービス

メンパクはトラブルのない物件を維持することを目的としています。ご契約後すぐにトラブルが起こりそうな箇所をすべて修繕します。オーナー様のメンテナンス料のお支払いは毎月定額ですが工事はお支払額よりも先行して行うことになります。支払った分だけ修繕する積立型ではなく、工事先行型のサービスとなります。

03

15年間継続サービス

メンパクは一度修繕した箇所も、そのとき修繕の必要なかった箇所も含め、建物が傷まないよう15年間継続してメンテナンスを行います。

メンパクの5つのメリットとは

不動産にかかる費用は、そのほとんどが時期及び金額が不明確で、その費用対効果も分かりにくいものです。その中でも特に外部にかかる修繕費用は金額も大きく不動産経営を大きく左右する元となります。しかし、放っておくとそれをもとに起こるトラブルもまた大きなものとなります。

メンパクは必ず必要となる外部の修繕に対し、その提供方法を変えることで修繕費の軽減、トラブルの軽減をはじめ資金調達コストの削減、 柔軟な税金対策など不動産経営により良い環境を提供するサービスを実現しました。

MERIT 01

修繕費の大幅削減

  • 修繕費30%削減

  • 修繕費に対する金利¥0
     

一般的な修繕工事の場合、工事が終わった瞬間から建物は傷みだし、数年後には鉄部の塗装劣化や外壁に新たなひび割れが発生します。それを修繕するには追加で費用がかかりますがメンパクならメンテナンスがついていますので追加費用が一切かかりません。15年間で見ると修繕費の大幅削減となります。

MERIT 02

突如発生する大きな出費なし

いついくらかかるのが不透明かつ金額の大きい外部修繕費を15年間可視化・固定致します。 メンパクなら毎月定額+追加費用無しです。

MERIT 03

柔軟な節税可能

集中メンテナンス料も毎月定額のメンテナンス料も全額経費として処理できます。

また、工事進捗額とお支払済額との差額分はお好きなタイミングで損金処理が可能です。

入退去が少なく利益が大きく出る年に先行工事分を損金処理することでその年の節税ができ、その後のメンテナンス料の支払い負担を減らすことができます。

MERIT 04

売買しやすい物件

修繕履歴の無い物件は、融資を受ける際に今後の修繕にかかるコストを融資枠から控除されるので売れにくい物件となります。

とは言いましても大きな費用を一気にかけて修繕してもそれで高く売れるという保証はありませんし、必要以上の修繕費がかかってしまうことが多いです。

メンパクは建物の状態に必要な修繕を必要なタイミングで行うため適切な修繕履歴を明確に残すことができ、また売却時にはメンパク解約ができ、その時点で 修繕が完了している分の精算となりますので無駄な修繕費をかけずに済みます。

MERIT 05

建物に対する心配なし

メンパクは修繕して終わりではなく継続的にメンテナンスを施すことで建物のトラブルを防ぎます。

建物が古くなるほどトラブルは増えます。トラブルをなくすことはオーナー様だけでなく、入居者、管理会社の負担も減ります。

その結果、入退去の少ない円滑なマンション経営を生み出します。